スキンケアに目覚めた!

30歳を過ぎてから、ストレスを感じることがあったり、体調の変化、不規則な生活を送っただけで、数日にわたって肌の調子が悪くなることが増えていきました。

しかも年々ひどくなる一方で、使っている化粧品を高いラインに変更していったり、アイクリーム、マッサージクリーム、口周りのクリームなどなど、化粧品はどんどん増え、スキンケアにかかる時間も増えて、毎日とても大変でした。

そこで、定額のエステを紹介され、通い始めることにしました。エステなんてお金持ちのすること!思っていたので、最初は時折の楽しみにしていましたが、行った時に顔に現れる変化が嬉しくて、今では毎月通うようになりました。

通えばエステティシャンの方とも仲良くなれ、自分の肌質、今の季節に大切なこと、食べ物など、時に優しく、時にピシッと言ってもらえるようになり、自分でもお肌への意識が高まりました。

そして、今一番大事だと確信しているのは、しっかり化粧を落とす、そしてしっかり保湿する、湯船で身体を温めて血行を良くする、この3つ。これをしっかり行っていれば、お肌はそんなにひどいトラブルにはならないのです。結局たくさん化粧品を使わなくても、いいお肌は作れるのだと思います。歯磨してるのに口がクサイ